120727_small_R.jpg

120726_R_R.jpg

最近ちょっと何かをつかめた気がしたんだけどそんなこともなかったのかもしれない

友人と話してて壁を感じることがある
考え方の違いというか、思想の違いというか…

よく自分はその子に絵を見せて「どうかな?」と聞いたりしてアドバイスをもらったり
ここはこうだと思うなんて意見交換したりするんだけど、

「このレベルじゃ〇〇先生みたいなレベルじゃない、このレベルじゃー…」
というような話になると

「プロと比べてもなぁ」

というような話になったりする、もちろん考え方の違いなんだけど
この年齢でプロと比べないでどうするんだ…

同年代の子や歳下の子だってもう一線で活躍してる人だって居る、それなのに
プロや一線級の人達と自分を比べないでどうするのか、むしろ誰と比べるって言うんだ



今居る場所は鹿児島、正直デザインとかイラストとかそういう意味では死んでるところ
展示会も少ないし、芸術に触れることも少ない、目が肥えるわけがない、絵を志すライバルも居ない
都心と違ってチャンスも無い、それなら意識だけでも高く持たないと駄目なんじゃないだろうか

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。